MENU

最近のゲームはオンラインでゲーム内で欲しいアイテムを課金して購入したりするけど、サービスが終了すると何も手元に残らない

  • URLをコピーしました!

今もまだ普通に端末や本体を購入した後にソフトを買って来てやるゲームは存在していますが、ゲームの主流はほとんどオンラインでスマホやパソコンでやるタイプのものが多いと思います。

しかも最初にゲームを始める時は無料でソフトをダウンロードしたり、中にはブラウザだけで出来る様ので初期費用ゼロで楽しめたりするので、このまま特に何も購入することが無い場合はゲームと言う名の慈善事業かな?とすら思えてくるのです。

所がどっこい、話を進めていったり強敵が現れてくると、無料のサービスだけで貰えるアイテムや武器だけでは太刀打ちできなくなったりしてくる事があるので、そこで課金してアイテムや武器をそろえていく事になるのです。

中には課金する事で強いパラメーターを持つキャラを手に入れられる様にもなるので、そのキャラを求めて大金をつぎ込んでいる人もかなり多く存在しています。

毎月の給料の半分をつぎ込んで、欲しいキャラを手に居れまくっている人も居るので、ある意味凄いゲーム愛かな?と思ったりもするのです。

そうして、そのオンラインゲームをプレイし続けて行って、そのゲームが永続的に続いて行けば良いのですが、中には人気が低迷したり最初から何年か期限を決めての運営だったのか、とにかく急にゲームのサービスが終了してしまう可能性の方が高いと言う事を、頭の片隅にでも置いておいた方が良さそうです。

サービスが終了すると言う事は、今まで大金をかけて入手して来たキャラやアイテムもゴソっと一緒に消滅してしまう事を意味しているので、ゲームに大金を払っている行動に対して反対している人からは、そら見ろ?無駄な事だっただろう?と言う言葉を投げかけられる可能性があります。

確かに、オンラインのゲームの多くがサービスを終了した時点で、特にプレイヤーに何かを還元する事も無くアッサリと消滅してしまうので、課金をしていたプレイヤーの中にはしばらくの間喪失感でいっぱいになってしまう人も出て来る事でしょう。

出来れば、せめて課金した分の入手しているキャラのイラストのカードの様なモノがもらえるとかのアフターケア的サービスがあると、プレイヤーの方も納得して長年プレイしたゲームとお別れしやすい気がするので、是非何かのゲームサービスではやってみて欲しい所です。

と言う感じなので、今はまだまだ大人気でプレイヤー数も世界で数千万人にも達している様なゲームでも、いつかはサービスを終了してしまう日が来ると言う事を念頭に置いて、課金するもしないも自由に判断して行きましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次