MENU
本サイトではプロモーションを含みます

ジョシュホーキンソンが結婚した妻は?父親・母親の国籍や兄弟の話

  • URLをコピーしました!

ジョシュホーキンソン選手(男子バスケ日本代表)が結婚した妻は特定された?父親と母親の国籍はもちろん、兄弟とのエピソード話など、様々な話題を徹底深掘り。

パリ五輪2024への出場権を自力で獲得した男子バスケ日本代表の大黒柱でもあるジョシュホーキンソン選手が結婚した妻は誰なのでしょう?

目次

ジョシュホーキンソンが結婚した妻は?

https://twitter.com/JAPAN_JBA/status/1697975718888845398

ジョシュホーキンソン選手と結婚した妻は確認されていないので、独身で一人暮らしを続けている可能性が高く、彼女の存在も不明で、バスケに熱中する日々を過ごしているようです。

ジョシュホーキンソンが結婚した妻

・結婚情報なし
・妻と思われる女性の匂わせもなし
・彼女の存在も不明

バスケワールドカップ2023で注目度が一気に上昇したジョシュホーキンソン選手のプライベートな話題を求めるネット民が多くなっていて、結婚した妻は誰?と疑問に思っている方も少なくないでしょう。

ただ、2023年9月現在のジョシュホーキンソン選手は結婚した妻の情報が確認されていない状況で、彼女の匂わせもなことを踏まえると、一人暮らしを続けている可能性がかなり高いのではないでしょうか。

時の人となったジョシュホーキンソン選手に対し、週刊誌などが取材攻勢をかけて、妻の存在がいきなり分かるかもしれませんけど、SNSでファン向けに報告していない現状なので、過度な期待は禁物です。

独身で彼女もいない可能性が高まっているジョシュホーキンソン選手のプロフィールを調査してみると、身長208cmで脚のサイズ35cmの超大柄で、アメリカのシアトルが出身地ということが分かりました。

ジョシュホーキンソンのプロフィール

https://twitter.com/we_r_sunrockers/status/1695806162518810893

ジョシュホーキンソン選手のプロフィールをまとめると、サンロッカーズ渋谷に所属していて、ポジションはセンター兼パワーフォワードを務めているだけでなく、身長208cmでアメリカのシアトル出身であることが公表されています。

名前ジョシュホーキンソン(Josh Hawkinson)
生年月日1995年6月23日
年齢28歳
出身地ワシントン州シアトル(アメリカ)
身長208cm
体重106kg
足のサイズ35cm
ポジションセンター/パワーフォワード
所属先サンロッカーズ渋谷(2023年6月加入)
過去の所属先ファイティングイーグルス名古屋→信州ブレイブウォリアーズ
利き手
血液型不明
趣味ゴルフ、日本語の勉強
好きな食べ物メキシコ料理
苦手な食べ物特になし

2017年から日本のバスケットボールチームに所属しているジョシュホーキンソン選手は、2023年9月時点でサンロッカーズ渋谷へと移籍しています。

身長208cm・体重106kgという恵まれた体格を生かしたプレーを持ち味にしていて、背の高さと体幹の強さが要求されるセンターとパワーフォワードのポジションを任されているジョシュホーキンソン選手。

アメリカのシアトル生まれではありますが、好きな食べ物がメキシコ料理というのはかなり特徴的で、食文化の固定観念がないところもジョシュホーキンソン選手の活躍を支える要因なのかもしれませんね。

https://twitter.com/NBAJPN/status/1695837347273966060

今度は、ジョシュホーキンソン選手のルーツを探るべく、父親と母親の情報をかき集めてみたところ、両親の国籍はともにアメリカで、息子にバスケを始めるきっかけを与えていたことが分かりました。

ジョシュホーキンソンの父親と母親の国籍は?

https://twitter.com/we_r_sunrockers/status/1697961335798251866

ジョシュホーキンソン選手の父親・ネルズさんと母親・ナンシーさんは2人とも国籍がアメリカで、元プロバスケ選手だったこともあり、小さい頃の息子にバスケを教え込んでいたようです。

ジョシュホーキンソンの父親と母親の国籍

・父親と母親の国籍は「アメリカ」
・父親の名前は「ネルズ」で母親の名前は「ナンシー」
・両親はともに元プロバスケ選手
・バスケを始めるきっかけは両親の存在
・父親はバスケ観戦旅行代理店のオーナー
・背番号「24」は母親が現役時代に背負っていたもの

アメリカ国籍の両親を持つジョシュホーキンソン選手は、幼少期に父親・ネルズさんと母親・ナンシーさんに教え込まれる形でバスケの魅力にどんどんハマっていきました。

父親・ネルズさんがノルウェーのプロバスケチームに所属していただけでなく、母親・ナンシーさんもデンマークでプロバスケ選手として活躍していたため、立派なバスケ一家出身だったということになりますね。

https://twitter.com/nba_room_a/status/1697994738836889738

男子バスケ日本代表として背番号「24」を背負っているジョシュホーキンソン選手ですけど、母親・ナンシーさんの現役時代と同じ背番号を任されることで、家族への思いの強さを示しているみたいです。

また、父親・ネルズさんはバスケ観戦旅行代理店「Basketball Travelers Inc」の経営にも携わっているビジネスマンですから、ジョシュホーキンソン選手も将来的には経営者に転向する可能性もありそうですね。

続いては、ジョシュホーキンソン選手に兄弟がいるのかどうかをリサーチしたところ、兄弟は妹1人だけのようで、妹・カーリンさんの結婚式に出席した様子をインスタに掲載していました。

ジョシュホーキンソンに兄弟はいる?

ジョシュホーキンソン選手の兄弟は妹・カーリンさん1人だけで、2022年に海辺のチャペルで結婚式を挙げていて、アズサ・パシフィック大学卒業という優秀な学歴の持ち主でもあります。

ジョシュホーキンソン選手の兄弟

・妹の名前は「カーリン」
・2022年の結婚式の様子をインスタに投稿
・アズサ・パシフィック大学を卒業

大家族の印象が強いアメリカ出身のジョシュホーキンソン選手なので、兄弟がたくさんいるのかな?と思われた方も多いでしょうが、実家は2人兄弟で、カーリンさんという妹がいることが判明しています。

妹・カーリンさんはスポーツをやっていた形跡こそないものの、アズサ・パシフィック大学(カリフォルニア州)を卒業しているとのこと。

さらに、ジョシュホーキンソン選手の妹・カーリンさんは兄より一足先に結婚していたことも分かっていて、海辺のチャペルにて妹の夫と家族が一緒に映った画像がインスタにて投稿され、話題になりました。

妹・カーリンさんに結婚を先に越されてしまったジョシュホーキンソン選手なので、少しずつ結婚願望が強まっている可能性もありますよね。

最後に、ジョシュホーキンソン選手はかなり日本語が上手くて注目されていますが、代表に選ばれた理由は2023年2月に日本へと帰化したからで、元メジャーリーガー・イチローさんを通じて日本の良さを知ったことが分かっています。

ジョシュホーキンソンが日本語上手くて代表に選ばれた理由

https://twitter.com/B_LEAGUE/status/1696825084491788313

ジョシュホーキンソン選手が日本語上手くて代表に選ばれたのは2023年2月に日本人に帰化したのが理由になっていて、生まれ故郷のシアトルで活躍していたイチローさん(元メジャーリーガー)がきっかけとなり、日本に強い関心を持ったそうです。

日本代表に選ばれた理由

ジョシュホーキンソンが日本語上手くて代表に選ばれた理由

・インタビューで日本語ペラペラ
・2023年2月10日、日本人に帰化し、代表選出が可能に
・日本国籍取得してから即代表デビュー

ジョシュホーキンソン選手に関する動画を漁っていくと、日本語ペラペラでインタビューに応じている姿を確認することができますが、世界一難しいとされる日本国籍への変更を2023年2月10日に成し遂げ、日本人に帰化しています。

なぜ日本人への帰化を希望したかというと、男子バスケ日本代表に選ばれるためで、正式に日本国籍を取得してから13日後(2023年2月23日)のイラン戦で日本代表デビューを果たしました。

イチローの存在が帰化の決め手?

ジョシュホーキンソンとイチロー

・シアトルマリナーズで活躍していたイチローにずっと憧れていた
・高校卒業までバスケと野球を並行させ、最速150キロの速球を投げ込んでいた
・2023年6月にイチローと初対面

ジョシュホーキンソン選手が日本のことを強く意識するきっかけになったのが、元メジャーリーガー・イチローさんで、シアトルマリナーズ所属時代はイチローさんのプレーに魅了されていたそうです。

2023年6月には念願となるイチローさんとの初対面を果たし、互いのユニフォームを交換した時の画像をインスタに投稿していて、イチローさんの引退試合(東京ドーム)を生観戦したことも明かしていました。

イチローさんの活躍がなければ、ジョシュホーキンソン選手が日本に興味を抱くことはなかったでしょうから、イチローさんは野球以外のスポーツでも強烈な存在感を放っていることになりますよね。

まとめ

ジョシュホーキンソン選手(男子バスケ日本代表)が結婚した妻はいませんけど、父親・母親の国籍はともにアメリカということは分かっていて、イチローさんきっかけで日本に関心を持ち、帰化する決意を固めたことが判明しています。

兄弟は妹のカーリンさん1人だけですけど、両親が元プロバスケ選手だったこともあり、ジョシュホーキンソン選手がバスケに打ち込むのは必然で、今後も男子バスケ日本代表の攻守の要として奮闘してもらいたいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次